声優を目指す | 声優になるなら高校や専門学校で学ぶ|YOUCANプロ
学ぶ

声優を目指す

特別な資格はない

声優になるために特別な資格が必要とすることはありませんが、声優として本格的に活動していくためには、ほとんどの場合はプロダクションに所属します。
有名なアニメや映画の声優を多く輩出するプロダクションであれば、その分人気も高いので競争率も激しくなります。
大手のプロダクションに所属する為にも、専門学校や通信高校を利用して、声優についての知識を身につける必要があります。
勉強を始めるのが早ければ早いほど意識も高まり、夢を掴むチャンスも広がります。
プロダクションに合格するための勉強の場は多くあります。
声優の専門学校から、通信制の高校、プロダクション養成所、劇団の養成所などです。
これらの中でも、通信制の高校であれば、仕事やその他の学校に通いながら勉強を進めることが可能です。

感情を声で表現

声優という仕事は、通常の俳優とは異なり、声だけで感情を表現する必要があります。
その為、人生経験が豊かな人の方が声だけで表現しやすいと言われています。
声優の専門学校やスクールに通うだけではなく、自分自身のプライベートな時間でも様々な経験をしておくのが良いでしょう。
もし、早い段階で夢が声優に決まったのであれば、様々なことにチャレンジして深く成長することがポイントです。
特に高校生活では部活動やアルバイトなど、中学時代に比べるとかなり経験の幅が広がります。
恋愛も友情も、その時に感じたことは声優でも活かすことが可能です。
そういった面を考えても、通信制の高校で声優の勉強をしながら、他の経験を積むと良いでしょう。

Copyright© 2015 声優になるなら高校や専門学校で学ぶ|YOUCANプロ All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com