試験や費用 | 声優になるなら高校や専門学校で学ぶ|YOUCANプロ
学ぶ

試験や費用

面接や試験

声優の高校では入試試験を設けている場合があります。
通信高校の場合であれば、簡単な書類審査で直ぐに入学が決まる場合もありますが、声優には適正やプロになるという強い想いも必要なので面接試験を設けている場合もあります。
こうした面接や試験では基本的に、適正や意志を確認して、本人の向き不向きや得意分野などを学校側が知るために行います。
入学を希望している場合、よほど応募率が高い場合でなければ受かりやすいので、いつもの自分で面接や試験に望むと良いでしょう。

費用を知っておく

その通信高校に行くと決めたのであれば、入学にかかる費用や支払制度を確認しておくことが大切です。
高校によって学費は変わりますが、通信で学ぶ場合であれば、年間に20万から30万程度だと言われています。
声優の通信学習意外にもスキルを磨くために、通いの講義を受講する場合になると、50万から100万円程度のお金が必要になる場合もあります
もし、自分の経済状況に合わせたいのであれば、通信制の高校を選ぶと良いでしょう。
通信制の場合であれば、生徒の様々なニーズに対応できるように、かなり多くの支払いプランを用意していることがほとんどです。
高校のパンフレットやホームページで学費プランを確認しておくと良いでしょう。
学費の計算は面倒なことも多いので、もし計算方法が分からないのであれば、実際に声優の学校に問い合わせて年間の学費を計算してもらうと良いでしょう。
学費の部分までしっかりと計算して行うことによって、経済困難になることなく費用を算出してくことが可能です。

Copyright© 2015 声優になるなら高校や専門学校で学ぶ|YOUCANプロ All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com